1. Top » 
  2. 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • Genre:

機関投資家

機関投資家は、証券会社や保険会社、企業年金基金、投資ファンドなど、投資を専門的に扱っている企業や団体のことです。
投資家といっても人というより会社組織であり扱う金額も巨額です。
彼らの動向が、世界の株価や為替相場を動かすこともよくありますね。





スポンサーサイト

為替リスク

外貨建ての金融商品を利用しているとき、為替変動によって被るリスクのことですが、為替レートの変動率は大きいので数年後に円で使う資金を外貨建て投資にまわすのは為替リスクを考えると不向きかもしれませんね。




外貨取引のTTSとTTB

外貨取引をするとき、TTSとTTBという用語がでてきます。
TTSとは、金融機関が客に外貨を売るときの相場のことです。
TTBとは客から外貨を買い戻すときの相場のことです。
ニュースなどで報道される外国為替相場は、仲値と呼ばれ、銀行間の取引レートです。
この仲値とTTSあるいはTTBの開きのことをスプレッドといいます。



Page Top

カテゴリー
最近の記事
.
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。