1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 債券投資の魅力
  4. ファイナンス » 
  5. 債券投資の魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • Genre:

債券投資の魅力

債券とは、国や地方自治体、企業などが投資家からお金を借りるために、利率や利払日、額面金額、満期日などの条件をあらかじめ決めて作られる有価証券のことです。
債券を発行する国や地方自治体、企業などのことを発行体といい、発行体は投資家に、お金を借りた証拠として債券を発行します。
国が国民からお金を借りるために発行する債券を国債、地方自治体が発行する債券を地方債、企業が投資家や他の企業などからお金を借りるために発行する債券を社債といいます。
投資家は、お金を貸した見返りに、あらかじめ決められている条件の利率から生じる利息を利払日に受け取り、満期日には額面金額が戻ってきます。
債券投資では、安定したインカムゲインが期待できます。
インカムゲインとは、保有中に受取ることのできるクーポン(利息)のことを指します。

債券には、主に以下のような特徴や魅力があります。

定期的な利息収入(インカムゲイン)が期待できる
大半の債券は、償還までの間、定期的(一般的には年2回)に、あらかじめ決められた利息が支払われます。
発行期間中の金利水準や経済環境にもよりますが、預貯金に比べて有利となるケースもあります。

満期まで保有すれば確定利回りとなる
債券は、一般的に将来の償還金と利息の支払いの時期と額があらかじめ決められていますので、満期まで保有すれば利回りが確定します。

投資目的にあわせて投資期間が選べる
債券は満期までの期間が1年、5年、10年など豊富な種類があるので、目的に合わせて投資期間を選ぶことができます。

途中換金も可能
債券は、償還前でも売却することで換金が可能です。
ただし、途中換金する場合は、金利の変動等によって投資元本を割り込む場合がありますので注意が必要です。


債券投資のリターン
投資家の利益 = インカムゲイン(クーポン収入) + キャピタルゲイン(償還差益または売却益)



Page Top

カテゴリー
最近の記事
.
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。